• HOME >
  • サービス概要 >
  • 収支改善コンサルティング

  • 外部環境分析
  • 財務分析
  • 部門収支分析
  • 患者分析
  • 職員効率分析
  • 病棟再編成

これからの医業経営の課題

今、医療界には、次の2つの命題の実現が同時に求められています。

  • 医療の質の維持・向上
  • 経営の効率化

医療機関が地域に欠かせない存在として、更に発展していくためには、堅牢で柔軟な経営体質の構築が最も大きな課題です。
私たち医療総研は、長期にわたって、医療機関の発展のパートナーとして、コンサルティングを行います。

経営の効率化、医療の質の向上

コンサルティング内容の一例

  • 病院をとりまく経営環境
  • 財務分析よりみる経営改善課題
  • 部門別収支分析
  • 患者分析
  • 職員効率よりみる経営改善課題
  • 経営改善課題と改善施策

弊社コンサルティングサービスの3つの特長

ポイント1
 既存の経営資源(ヒト、モノ、カネ、スペース、情報)を生かし、実行可能で具体的な経営改善策を提示します。さらに、具体的な改善効果を、課題毎に金額で明示します。
ポイント2
 病院職員と一体となって、経営改善策を実行していきます。どんな提言・提案でも、実施できなければ、絵に描いた餅です。弊社は、病院職員とともに、改善策の実現までサポートします。
ポイント3
 巷には、医療に関する情報があふれています。弊社は、医療に特化したコンサルティング会社として、真に医療機関にとって必要な情報を精選し、提供致します。また、職員が充分に理解して業務に生かせるよう、実践的な教育・研修も行います。
  • 具体性
  • 実行性
  • 専門性