• HOME >
  • 医業経営情報 >
  • 情報誌「ボランチ」

医業経営にとって不可欠な要素のひとつとして、「医療を取り巻く環境の変化を正しく把握し、それらを的確に経営戦略へと結びつける」ことが挙げられます。
“ボランチ”は、厚生労働省等の行政機関からの正確な情報を基に編成されており、この先の医業経営の道標としてご活用いただいております。

バックナンバー


ボランチ
2018年3-4月号
Vol.116
一般病棟の入院料を細分化
2018年度の診療報酬改定が明らかに。
一般病棟などの入院料を見直しへ。
医師偏在対策、国会に法案提出へ
都道府県の役割・権限強化など大きく三つの
対策案が示される。
ボランチ
2018年1-2月号
Vol.115
一般病院の医業収益+0.4%
第21回医療経済実態調査の結果公表
一般病院では人件費の伸びが収益を上回る
非稼働病棟、全国に3万床余り
非稼働病棟を持つ医療機関に対し
地域医療構想調整会議への出席求める